健康と美容のサプリメントの通販|健康と美容のサプリメントなら【office-092】 お問い合わせのお電話フリーダイヤル:0120-092-337(平日10時~18時)

オススメコンテンツ

後払い.com


 

ゆうパック
 

paypal
 

Yahooショッピング
 
 
 
 
 
HOME»  ブログ記事一覧

ブログ記事一覧

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2

熊本県地方の皆様お見舞い申し上げます。

熊本県地方のお客様各位

 

平素は、大変お世話になっております 

 

 昨夜起こりました熊本県益城地区を中心とする大地震発生し、甚大な被害がでていることですが、お客様、並びに関係の皆様方は大丈夫でしょうか。万一被害に遭われた方々にはお見舞い申し上げます。
 

 私どもの福岡市博多区も震度4、以後の余震も何度か揺れを感じるモノがございました。
お客様各位のご様子が分からず、どうしたものかと思案いたしております


 どうぞ、これ以上の被害がありませんよう祈るばかりしか出来ないもどかしさがございます。 

熊本県地方お客様がご無事でご被害が最小でありますこととを心よりお祈りするばかりです。 

 

  取り急ぎお見舞い申し上げます。

office-092株式会社 代表取締役 橋本瑞穂

2016-04-15 08:48:34

美しいバストとそのケア方法




 美しいバストとそのケア方法


 

0

2016-04-01 17:47:42

プエラリアで女子力アップ



プエラリアで女子力アップ

 

0

2016-03-30 14:20:00

バストアップと睡眠の関係ってあるの?



「バストアップと睡眠の関係ってあるの?」

 

0

2016-03-30 13:21:36

耳鳴りの原因・・・それ病気??

耳鳴りの原因・・・それ病気??

耳鳴りの症状・原因

耳鳴りを引き起こす病気には、耳の病気、聴神経や脳の病気、全身の病気など、さまざまなものがあります。
耳鳴りの原因とかんがえられる症状を部位別に考えて見ましょう。




耳の病気

耳鳴りの原因疾患になる耳の病気について、外耳、中耳、内耳別に分けて考えて見ましょう。

・外耳の病気:外耳道炎

耳の穴(外耳道)に炎症が起きる病気です。
急性と慢性があります。「急性外耳道炎」は、耳かきなどによる小さな引っかき傷から細菌に感染したり、海やプールで汚れた水が耳に入ることで起こることが多いようです。
主な症状は耳の中のかゆみや痛みです。
希に耳の穴が腫れると、耳鳴りや耳閉塞感(耳が詰まったような感じ)が生じることもあるようです。
「慢性外耳道炎」は、急性外耳道炎が完治せずに慢性化したものです。
慢性化する恐れがありますので、かゆみや痛みが続く場合は専門医に相談しましょう。

・中耳の病気(1):耳管狭窄(きょうさく)症

中耳と鼻や喉をつないでいる「耳管」は、ふだんは閉じています。
あくびをしたり、ものを飲み込んだりするときに開いて換気をします。
それは、中耳の圧力を外の気圧と同じにする役割を担っているからです。
耳管が閉じたままになり、中耳の圧力が低くなって鼓膜が後ろに引っ張られた状態になるのが「耳管狭窄症」です。
耳管狭窄症になると、鼓膜の振動が妨げられて音の振動が伝わりにくくなり、低音が聞こえにくくなります。
また、低音の耳鳴りが起こったりします。
かぜや鼻炎、副鼻腔炎などで、鼻の粘膜に炎症が起きたときも発症するようです。

・中耳の病気(2):耳管開放症

「耳管狭窄症」の逆で、耳管が開いたままになる病気です。
その症状は、耳閉塞感を感じたり、自分や他人の声が大きく反響して聞こえたり、低音の耳鳴りに悩まされることがあるようです。
無理なダイエットや、自律神経の異常、ストレスなどによって起こりやすいと考えられています。

・中耳の病気(3):滲出性中耳炎

中耳の「中耳腔」という空間に、鼓膜から分泌された「浸出液」という液体が溜まった状態です。
この症状は耳鳴り、難聴、耳閉塞感などを生じます。
耳管狭窄症、咽頭扁桃の肥大(アデノイド)、アレルギー、風邪によって起こりやすくなるようです。
治療が遅れると悪性中耳炎の「慢性化膿性中耳炎」や「真珠腫性中耳炎」などに移行することもありますので、異常を感じた場合早期に専門医に相談してください。

・内耳の病気(1):メニエール病

先日もこのブログにメニエール病のことを書きましたが、おさらいで記します。
内耳を満たしている「内リンパ」という液体が増え過ぎて、内耳が膨らんでしまうことで起こる病気です。
ある日突然、回転性の激しいめまいとともに、耳鳴り、難聴、耳閉塞感が同時に起こります。
その後も、発作を何度もくり返します。
内リンパが増え過ぎてしまう原因については、まだ解明されていません。

・内耳の病気(2):突発性難聴

片方の耳に難聴と耳鳴りが起こる病気です。
その病気の患者さんの約半数の人は回転性のめまいもともなうとのことです。
メニエール病の初期症状と似ています。
しかし、突発性難聴のめまいの発作は1回だけのようです。
これもはっきりとした原因は不明です。
ウイスル感染や、内耳の血流障害、ストレスなどが関係していると考えられています。

・内耳の病気(3):外リンパ瘻

中耳と内耳を隔てている薄い膜が破れ、内耳の「外リンパ」という液体が内耳に漏れ出てしまう病気です。
耳閉塞感や難聴、耳鳴り、めまいなどが起きます。
くしゃみや咳をしたとき、鼻を強くかんだとき、重いものを持ち上げたとき、飛行機に乗っているときなどに起こります。


聴神経や脳の病気

耳鳴りを引き起こす聴神経や脳の病気には以下のものがあります。これらの場合は異常を感じた場合早期に専門医にご相談ください。

・聴神経腫瘍

内耳から脳につながる聴神経にできた良性の腫瘍です。
腫瘍によって神経が圧迫され、耳鳴りや難聴、耳閉塞感、めまいなどが起こります。
症状は、腫瘍の位置や大きさによって変わります。
聴神経のすぐ近くに顔面神経が通っているので、顔面神経まひが現れることもあります。

・脳梗塞(前下小脳動脈梗塞)

動脈硬化などで脳の血管がつまり、脳の組織に酸素や栄養が届かなくなる病気です。
詰まる血管によって症状は変わってきます。
内耳に血液を供給している「前下小脳動脈」が詰まると、回転性のめまいや難聴、耳鳴り、顔面神経まひなどが起こる事がわかっています。


その他の病気

耳鳴りは音の伝達ルートである耳や聴神経や脳の病気によって起こるケースがほとんどです。
しかし、希に高血圧や糖尿病、脂質異常症、動脈硬化、不整脈、腎臓病などといった、他の部位の病気の影響で起こることもあるようです。
また、うつ病や自律神経失調症、更年期障害なども、原因になることがあります。






追加-1
0

2016-03-17 18:51:16

「メニエール」という耳鳴りとめまいを引き起こす病気について

耳鳴りの症状・原因
耳鳴りとめまいを同時に引き起こす病気に、「メニエール病」。
このメニエール病が起こる仕組みと、具体的な症状について、簡単に解説します。




メニエール病とは

突然、原因不明のめまいが起こり、それにともない耳鳴りや難聴、耳閉塞感(耳が詰まったような感じ)が引き起こされる病気です。
「メニエール」というのは人の名前です。
めまいは脳障害によって起こると考えられていましたが、プロスパー・メニエールというフランス人の内科医師が、めまいの原因の1つに内耳の障害もあることを見つけ発表しました。
そこで、彼の名前にちなんで「メニエール病」と名付けられたのです。


メニエール病が起こる仕組み

耳の一番奥にある部分の内耳では、空気の振動(音)を電気信号に変換して聴神経に伝える「蝸牛(かぎゅう)」や、平衡感覚をつかさどる「三半規管」と「耳石器(じせっき)」があります。

蝸牛は、かたつむりのように渦巻き状をした管になっていて、その中は「内リンパ」や「外リンパ」というリンパ液で満たされています。
通常、内リンパの量は常に一定に保たれるようになっていますが、なんらかの原因で増えすぎてしまうと、蝸牛がパンパンに膨れ上がる「内リンパ水腫」が起こります。
その結果、蝸牛や三半規管の機能が乱れて、めまいや耳鳴り、難聴、耳閉塞感が発生すると考えられています。
内リンパ水腫が起こる原因はまだ解明されていませんが、ストレスが関係しているといわれています。


メニエール病の症状

メニエール病の症状は何の前触れもなく突然起こることがおおいようです。
自分や周りのものがグルグル回っているような感じがする回転性の激しいめまいが、数分から数時間にわたって続くようです。
そして、めまいと一緒に、「ジー」「ゴー」「ザー」などの低音の耳鳴り、特に低音が聞こえににくくなる難聴、耳が詰まったように感じる耳閉塞感などの自覚症状が現われます。
人によっては、吐き気や嘔吐、冷や汗、顔面蒼白などの症状もあらわれます。

めまいが治まれば耳の症状も軽快していきますが、発作は一度きりではなく、その後くり返し起きます。
発作の頻度はさまざまで、年に数回という人もいれば、数日で繰り返すような人も居るようです。
その都度、耳鳴り、難聴、耳閉塞感も一緒に起こります。
ただし、メニエール病の発作では、手足がしびれたり、意識を失ったりすることはほぼ無いようです。
しびれや意識を失うなどの症状をともなう場合は、メニエール病ではなく「脳梗塞」や「脳出血」「脳腫瘍」の可能性があるので、注意してください。



追加-1
0

2016-03-14 13:40:25

どうして「キーン」となるの?耳鳴りのメカニズムについて

耳鳴りの症状・原因

実際には音がしていないのに、キーンという金属音などが聞こえる「耳鳴り」。これは、どうして起こるのでしょうか?
実際には音が鳴っていないにもかかわらず、音が聞こえるように感じてしまう「耳鳴り」ですが、なぜそのようなことが起こるのでしょうか?
人が音を認識できる仕組みから、耳鳴りのメカニズムを知るとその理由がわかってきます。




耳の構造と音を認識できる仕組み
耳は、「外耳」「中耳」「内耳」という3つの部分に分かれています。

外耳は外から見えている部分で、外に張り出している「耳介(じかい)」と、耳の穴である「外耳道(がいじどう)」を指します。
中耳は鼓膜の奥にある部分、内耳は中耳のさらに奥、耳の一番奥の部分を指します。

音の振動は、耳介で集められて外耳道を通り、「鼓膜(こまく)」を震わせます。
鼓膜の震えは鼓膜と繋がっている「耳小骨(じしょうこつ)」に伝わり、さらに20~30倍ほどに増幅されて耳小骨の奥にある「蝸牛(かぎゅう)」へと伝えられます。

蝸牛はカタツムリのようにうずまき状をした管で、その中はリンパ液で満たされています。
音の振動はこのリンパ液を介して蝸牛内にある基底板と呼ばれる膜に伝わり、さらにその振動が感覚細胞に伝わります。
感覚細胞は、受け取ったこれらの振動を電気信号に変換し、「聴神経(蝸牛神経)」へと送り、その信号が大脳の「聴覚野(ちょうかくや)」に伝わることで、やっと「音を認識」となります。

耳鳴りのメカニズム
音がしていないのになぜ「キーン」「ジー」という音を感じてしまうのか?
実は耳鳴りのメカニズムについては、まだ完全には解明されていないのです。
私自信が耳鳴りになって、あちこちの耳鼻科や大学病院の専門に相談して廻ったのですが、やはりはっきりとして解明はされていないようです。

しかし、多くの先生方のお話では、「音の振動が伝わる外耳→中耳→内耳→聴神経→脳というルートのどこかに異常が生じている。」
「場所と原因は人それぞれだが、その為に、耳鳴りが起こると推測される」といわれてます。

音が伝わるルートのうち、音の振動を伝える外耳から中耳までを「伝音系」と専門的にいいます。
音を感じ取って認識する内耳から脳までを「感音系」と同様に言います。
耳鳴りで特に多いのは、このうちの感音系の異常によって起こる「感音性難聴」に関連した方が非常に多いそうです。

感音系に異常があり、聴力が低下してくると、脳はもっと電気信号を受け取って聞こえをよくしようと聴神経の感度を高するのだそうです。
その結果、本来なら受け取らなくていい電気信号までキャッチしてしまい、耳鳴りを引き起こしてしまっている。というのが、現在の多くの専門医の見解のようです。

弊社商品のミミナリラックスは4つの植物成分と2つのビタミンが耳障りな音でお困りの方々にご好評です。


追加-1

0

2016-03-13 13:49:43

男性がギュッとしたくなる「抱き心地のよい女」になるボディケア

天使の秘密開発チームのジュンコです。


さて、みなさん、好きな男性から抱きしめられると、とても幸せな気持ちになれますよね~。

男性から抱きしめられると
「愛情ホルモン」「絆ホルモン」の「オキシトシン」が分泌し、この、「オキシトシン」がストレスや不安感を軽減してくれると言われているんですよね。

ある研究者によると、ストレスの30%はハグで解消できると唱えている人もいるらしいです。
(ほんとなんでしょうかね?でも抱きしめられて、ヨシヨシしてもらったら・・・)
ハグの効果に注目が集まっています。


ハグはする男性の方々もオキシトシンが分泌されます。
オキシトシンが分泌されると、彼はあなたへの「愛おしさ」が強化され、浮気防止効果があるといわれています。
また、性的な関心がメインの「身体だけの関係」からの脱出にも高い効果を発揮します。

抱きしめた時の「やわらかな感触」こそがオキシトシンの分泌を促進するので、彼との絆をより強めるためにも、「抱き心地のよい女」をめざしましょう。

ハグの種類
ハグには様々なタイプがあります。
「抱き心地のよい女」になるためには、あなたの彼が好きなハグのタイプをしっかり把握し、対策することが重要です。

(1)うしろからのハグ
男性が後ろから、女性のお腹付近を包み込むように、抱きしめるハグの形です。

(2)正面から包みこむようなハグ
男性が正面から女性の頭を包み込むように抱きしめるハグの形。
頭を撫でられる位置に手があるので、子供っぽいと思われている女性がされやすいスタイルです。
ただし、あなたより彼がかなり背が高くないと・・・

(3)ふつうのハグ
男性が正面から背中に手を回す、一番オーソドックスなハグです。
体を締め付けられ、密着感が非常に高いのが特徴ですね。
そのため、男性は女性の体温やバストを体で感じることができます。

抱き心地のよい女性になるためのボディケアは?
男性は女性を抱きしめると幸福感を感じる一方で、身体の肉付き(脂肪)や体臭など普段気づかない点を意識してしまうことがあります。
そうなると「もう抱きしめたくない」とまで思われるかもしれません。

そうなる前に、ハグの特徴をとらえて、抱き心地のよい女性になるためのボディケアを行いましょう。

(1)うしろからのハグ
後ろから抱きしめられると、彼氏の目は普段見られることが少ないうしろに移ります。
首の後ろは産毛が生えていることが多いので、抱きしめられながら「首の毛が濃いな」と思われているかもしれません。

自分から見えない部位でも、ムダ毛の処理はしっかりと行いましょうね。

(2)正面から包み込むようなハグ
頭を抱えるこのタイプは、「頭皮の臭い」、「髪のツヤ」に関して、彼氏が気がつくかも・・・
彼氏の鼻が頭に密着する可能性もあり、頭の臭いを直接嗅がれてしまいます。
さらに頭を撫でて髪が傷んでいたり、ベトベトしていると、彼氏もショックですよね。

シャンプーのやり方を改善することで臭いやツヤは改善できます。
それでも気になる方は食生活を変えるなど、生活習慣を見直しましょう。

(3)ふつうのハグ
この形だとあなたのバストは彼氏に押しつけることになりますよね?
そのため、バストが柔らかい、大きいなどのアドバンテージがあることで、抱き心地が良いと感じてもらえるかもしれません。

女性ホルモンのエストロゲンの分泌を促すことで、サイズアップは見込めます。
しかし、急に大きくなることはありません。
大豆イソフラボンや、タンパク質をしっかりとり、適度な運動、規則正しい睡眠などバストに良い生活を心がけましょう。

多くの男性は抱き心地について女性に伝えることはありません。
女性が自身でケアを行わなければ「抱き心地のよい女」になることはできません。
彼氏を虜にするために、日々のケアはしっかりと行い、最強の抱き心地のよい女性を目指しましょう!

0

2016-03-12 15:35:21

ストレスも耳鳴りの原因になるのでしょうか?

ストレスも耳鳴りの原因になるのでしょうか?


耳鳴りの症状・原因

耳鳴りは、ストレスによっても引き起こされることがあるそうです。
どのような刺激がストレスになるのかを簡単にご説明します。

耳鳴りの主な原因は耳の病気の場合が多いとの事です。
しかし、ストレスによって起こることもあるそうです。

ストレスが耳鳴りを引き起こすのは何故なのでしょうか?

ストレスと耳鳴りの関係について解説します。


ストレスと耳鳴りの関係?

ストレスが耳鳴りの原因となる場合は、過度なストレスがかかると自律神経の働きが乱れてしまうからと考えられます。
人間の身体は、通常の働きとして、特に意識をせずとも、勝手に心臓が鼓動を打ち、食事をすれば胃腸で食べた物を消化吸収します。
暑ければ自然に汗が出て体温が調節します。
このような普段の身体の働きは、すべて自律神経の働きによるものです。
自律神経は、人間が生命を維持していくうえで重要な、体内の恒常性(こうじょうせい)を保つために働く重要な神経なのです。

この自律神経には「交感神経」と「副交感神経」があります。

交感神経は、活動的なときに優位になり、各臓器・器官の働きを促進します。

副交感神経は、リラックスしているときに優位になり、各臓器・器官の働きを抑制します。

この2つの神経がバランスを保つことで、身体の環境は正常に整えられているのです。

しかし、何かしらのストレスがかかると、交感神経だけが働き続けることになります。
交感神経が優位になると血圧が上昇して血流が増加します。
その状態が長く続くと内耳や脳の血流に異常が生じることがあるとのことです。
その為、耳鳴りやめまい、頭痛、肩こり、のぼせ、ほてりなどといった不快な症状を感じる場合もあるのです。

人によっては、耳鳴り自体がストレスになり、症状がさらに悪化してしまうこともあるようです。

それれらの症状を緩和させるには、交感神経の働きを抑えて副交感神経を優位にする必要があります。
深呼吸などで心身をリラックスさせることが大切です。


身体が感じるストレスにはどんなものがある?

ストレスというと、不安や悩み事、イライラなど、精神的なものばかりをイメージする事が多いと思います。
実は他にもさまざまなものがあります。

ストレスとは物理学の分野で使われていた言葉で、物体が外側からの圧力によって形を歪められた状態を言います。

そのため、人間の場合は、外部から肉体的・精神的な刺激が加わることで、心・精神や身体が歪んだ状態になることをストレスと言うのです。

主な種類には、以下のものがあります。

身体的ストレス
・物理的ストレス…寒暖の変化、気圧の変化、風雨、自然災害など
・環境的ストレス…騒音、混雑、明るすぎるなど
・化学的ストレス…空気汚染、酸素の欠乏・過剰、薬品、酒、タバコ、食品添加物など
・生物的ストレス…細菌、ウイルス、害虫、花粉など

精神的ストレス
・社会的ストレス…人間関係のトラブル、家庭や仕事の問題、経済的な変化など
・心理的ストレス…不安、緊張、恐怖、怒り、焦り、寂しさ、挫折など

このように、人間にとってはあらゆる刺激がストレスになる場合があると認識してください。。
そして、ストレスを完全になくすことはできません。
ある方には、何も感じない事でも、それをストレスと感じてしまい身体に不調を感じる方がいるのです。

ストレスとなる刺激を取り除くことも大切です。
それ以上に大切なのが、軽く受け流したり、気持ちを早く切り替える(リフレッシュ)など、ストレスの受け止め方や処理の仕方を工夫することです。

身体的な病気につながるのを防ぐためにも、
・ゆっくりする時間の確保
・入浴の習慣化
・リフレッシュできる趣味
などを持つなど、ストレスを感じないようにする(ストレスと考えない・・・忘れる・・・)生活習慣・環境を用意しましょう。


追加-1

0

2016-03-10 10:07:37

天使の秘密のメロンプラセンタの秘密




バストアップとバストケアのためのサプリメント「天使の秘密」
office-092株式会社の「天使の秘密」は胸の大きくなる方法が分からない方や­胸の下垂やハリの喪失でお悩みの方からアンチエイジング、スキンケアでお悩みの女子力­を向上したい方むけのサプリメントです。
バストアップとバストケア、アンチエイジングに安心して取り組んで頂ける商品開発をし­ています。





 

0

2015-09-04 15:15:00

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
HOME

 >店舗概要     プライバシーポリシー     特定商取引法     >ショップ利用案内     >お問い合わせ
 >ブログ記事一覧 >サイトマップ

 >耳より情報「耳鳴りに有効な厳選サプリメント成分」
  >耳障りな耳鳴りの音の原因は?
    >耳鳴りの分類について    >耳鳴りの基礎知識    >耳の構造について    >更年期障害について

  >サプリメント豆知識
   >サプリメントの上手な摂取方法   >サプリの保存方法について   >自分に合ったサプリメントの選び方とは
   >サプリメントの基礎知識   >ネット通販でサプリを購入するメリット

  >ミミナリラックスの原材料名について
   >ナギイカダエキスと耳鳴りの関係性について   >イチョウ葉エキスと耳鳴りの関係性とは?

  >ミミナリラックスの誕生まで  >ミミナリラックスの製造工場

 >MIMINARELAX~ミミナリラックス~オススメページ

 >耳鳴りについて  >耳鳴りについて2   >耳鳴りにいい食べ物

 >プエラリア・メロンプラセンタ配合女子力向上応援サプリ天使の秘密
  >女子力向上応援サプリ【天使の秘密】バストアップにオススメの「ストレッチ&エクササイズ」
  >バストアップにオススメの女子力向上サプリメント【天使の秘密】の製造工場
  >バストアップにオススメの女子力向上サプリメント「天使の秘密」原材料名について
   > バストアップにオススメの女子力向上サプリメント天使の秘密の原材料成分「メロンプラセンタ」 について
   >バストアップにオススメの女子力向上サプリメント天使の秘密の原材料成分「プエラリアミリフィカ」について
    >女性ホルモンに似ているプエラリアミリフィカ特有の成分の働きで女性らしさをサポート
   >有機栽培された64種類の植物原料から作られた野草酵素について
   >バストアップにオススメの女子力向上サプリメント天使の秘密の原材料成分「パパイヤ抽出物」について